色無地
 

「色無地」へのこだわり

色無地は「生地+染め」というシンプルなつくりの着物です。でも、だからこそ、こだわりをもって創りたくなる着物。
べにやの色無地は、問屋を通さず、生地屋・染屋と直接やりとりをしているものです。
ですから、それぞれ特徴の異なる数種類の生地を見ていただけ、色選びも、決まった数色から選ぶのでなく、どんな色にも染めさせていただけますし、問屋を通さないことでコストを抑え、価格にも反映させていただいております。
べにやが自信をもってオススメする色無地、ぜひご覧ください。

お好きな色にお染めします!

べにやの色無地は商品化された色無地ではなく、直接染屋に染めを頼んでおりますので、お好きな色に染められます。       
べにやオリジナルの色見本を多く取り揃えておりますし、また、お持ちのハンカチやシャツでも色の指定をしていただけます。

お問い合わせ・来店のご予約は、
Tel:073-423-0654 Mail:info@beniya120.com     

創業以来培ってきた40以上のつくり手・問屋との関係に基づく商品力
少しでも上質なお着物を着ていただきたいという熱い思い
個人店ならではのフットワークの軽さ、がございます。

あなただけの一枚をべにやにてお探しください。    
 
葡萄唐草地紋松岡姫

山形県で育てられている蚕「松岡姫」の糸を使った、純国産の生地です。
八掛付・染代込 162,000円
葡萄唐草地紋丹後縮緬

生地屋から仕入れた丹後ちりめん地を、浸し染め職人が染めるこの色無地。
八掛付・染代込 71,200円
「松岡姫」の糸は細く、しっかりして、柔らかく、そして軽やかであり、その糸で織られた生地は滑らかで着心地は軽く、着姿のラインが映えるしなやかさを持っています。また、染め上がりはきめ細かで、色が映えます。最高峰の生地です。 納得できる質のものをできるだけ価格を抑えて提供したい、ということで白生地を探してきてはじめた色無地です。
葡萄唐草の地紋が美しく、式典・パーティーにもぴったりです。
結城紬色無地

紬の色無地を楽しんでいただきたい、そこで見つけたのがこの生地です。
染代込 86,400円
伊と幸光悦地紋縮緬

よろけ縞のラインが美しく、シャリ感があり風合いが軽やかな生地です。
染代込 118,800円
紬は本来質の悪い糸で織られるもので色がのりにくいので、後染めには向いていないものです。
染めやすさと紬らしい風合い、そのバランスを考え選んだのがこの生地です。
よろけ縞の地紋と、シャリ感ある風合いから、単衣の色無地に最適です。
裏地をつけない単衣には、汗をかいた肌にくっつかないシャリ感ある生地が好まれます。
 
    


和歌山市西布経丁1-11       
Tel.073-423-0654
Mail.info@beniya120.com
営業時間:10時〜19時
定休日:火曜日と、祝日の月曜日

Copyright (C) 2015 beniya All Rights Reserved.

◆店舗案内

◆商品紹介

◆着付・茶道教室

◆イベント情報

◆その他サービス
◆振袖

◆訪問着

◆産着

◆色無地

◆五福香菜子の帯留
◆トップページ