店舗案内
 
 

住 所  : 和歌山県和歌山市西布経丁1-11
TEL  : 073-423-0654
メール  : info@beniya120.com
営業時間 : 10:00〜19:00
定休日  : 火曜日と祝日の月曜日    


 


1878年(明治11年)、初代熊五郎、神戸元町にて「紀の国屋本店」を創業。     
1946年(昭和21年)、戦後、和歌山にて「べにや呉服店」営業開始。     
1951年(昭和26年)、三代目公平、「べにや呉服店」の営業に携わるようになる。     
1983年(昭和58年)、四代目晃広、「べにや呉服店」の若旦那に。     
1995年(平成7年)、四代目晃広が店長に。着物離れも進む中、現代のお客様の声に応える、新たな呉服屋としての革新に取り組む。     
2009年(平成21年)、五代目晃輝・真友梨が参加しさらに前進し、現在に至る。     

トップページに、「べにや呉服店からのごあいさつ」掲載しておりますので、よろしかったら、ご覧ください。 >>トップページ    

 


お車でお越しの場合、当店の外壁に沿ったところが、2台分停められる駐車スペースになっております。すでに埋まっている場合は、最寄のパーキングに駐車いただければ、後ほど精算いたします    


 
いらっしゃいませ、べにや呉服店四代目店長の山下晃広です。
私は常々皆さまとの末永いお付き合いを、と願っております。それには自身が誠実で、また、たしかな商品、商売を心がけていくことと考え、日々追究していくつもりでおります。
どんなことでも、お気軽にご相談ください。ぜひ今後ともよろしくお願いします。     

>>「店長の新着きもの紹介ブログ」
いらっしゃいませ、女将の山下さかえです。
着付教室、茶道教室の講師も担当しています。着付教室に通われるうちにどんどんきれいになっていく生徒さん、また茶道教室で釜を囲んで、一服のお茶を頂くうちにお互いに打ちとけていく生徒さんを眺めている時、何にも代えがたい幸せを感じます。
どうぞ「べにや」ともどもよろしくお願い致します。     

>>「女将の茶道教室・着付け教室のお稽古ブログ」    
べにやは熱い情熱を持った呉服屋です。    
美術品、工芸品である着物。そんな着物をできるだけ多くの方に着ていただきたい。そしてその着物を着たとき、「着物ってやっぱりいいな」「べにやで買ってよかった」そう思っていただきたい。
そんな熱い思いを胸に、その思いを果たせるよう、まっすぐな仕事をしていきます。
若旦那 山下晃輝     

>>「若旦那の茶道教室澄心塾講師のひとりごと」    
どうして私たちはキモノに惹かれるのでしょう。考えてみて下さい。日本の男性が女性に面と向かって「綺麗だ」と言うことがあるでしょうか。しかしそれは、キモノを着た女性にはいとも易く実現する風景です。思わず「キレイ」と言葉が出る。日本人のDNAでしょうか。    
プライベートで出会った方たちによく「私も着物を着たい」とお声をかけられます。べにやは、キモノと貴方とをつなぐ架け橋だと思っています。     
より美しく洗練されたアナタと出会うため、貴方のそばに寄り添ってまいります。
若女将 山下真友梨     

>>「べにや呉服店若女将の日記」    
    


和歌山市西布経丁1-11       
Tel.073-423-0654
Mail.info@beniya120.com
営業時間:10時〜19時
定休日:火曜日と、祝日の月曜日

Copyright (C) 2015 beniya All Rights Reserved.

◆店舗案内

◆商品紹介

◆着付・茶道教室

◆イベント情報

◆その他サービス
◆振袖

◆訪問着

◆産着

◆色無地

◆五福香菜子の帯留
◆トップページ